過ぎたるは

宮田織物の全体朝礼

晴れの日が続く予報の一週間の
最初の月曜日。本日の担当は
織布課のツカモトさん。

テーマは「過ぎたるは」。

「与えられた業務が一通りこなせる
ようになり、仕事が楽しいAさん。
率先して何事にも取り組んでいる。

職場でも“困った時のA子さん頼り”
と重宝されたが、頼まれたら断れ
ない内に自身の業務が疎かになり
ミスを連発するようになった。

『過ぎたるは猶及ばざるが如し』。
頼まれ事を受けるのは悪い事では
ないが、現状を見極めつつ仕事をしていこう。

~職場の教養5月号より抜粋~」

ツカモトさんの所感発表です。

「自分の仕事が疎かにならぬよう
断る勇気を持ちたい。」

頼まれ事が多いということは、
その人が頼りにされているという
ことでしょう。頼まれる人は、
頼んだ人のために一所懸命やるわけです。

けれども、その人が本来やる事を
疎かにしては、結局周りに迷惑を
かけてしまいます。本末転倒です。

現状を見極めつつ仕事をするのは
案外難しいことですが、チームと
して仕事をする時は特に重要です。
大局をみながら判断していきましょう。

続いて営業の原主任と平野主任から
先週の出張報告。

「今回訪問したお店は、遠いのにも
関わらず、多くの方が訪れて購入
されています。物を伝える人、
場所。私も伝える営業をしていきます。」

製品課の佐野主任からの、
現状報告も続きます。

管理課の國武部長からは、
6月3日の健康診断、6月9日の交通
安全教室、そして互助会の説明です。

昨日は母の日。日本のいろいろな
場所で、暖かいお気持のやりとりが
あったことでしょう。

ありがたいことに、宮田織物にも
母の日のご用命を、たくさん
いただきました。

宮田織物のものづくりが、
ささやかでも力になれたら、
こんなに嬉しいことはありません。

ありがとうございます。

▼遅れてごめんね。母の日
https://www.e-miyata.com/category/90.html

▼6月18日はお父様の笑顔の日
https://www.e-miyata.com/category/91.html

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。