失敗を恐れず挑戦する

宮田織物の全体朝礼

※ここ筑後は、台風は大過なく終わりました。
被害に遭われた皆様の一日も早い復興をお祈りいたします。

風もすっかり収まった月曜日、
本日の担当は管理部の國武部長。

このブログでもお知らせしましたが

第25回外国人技能実習生・研修生
日本語作文コンクール

で、佳作に入賞したタムさんの
作文の朗読がありました。

宮田織物の全体朝礼でタムさんの表彰

テーマは「失敗を恐れず挑戦する」。

日本の通訳者になりたいという
夢を持つタムさんの、夢に向かって
努力する姿勢が作文にしっかり書かれ、
皆、とても感動しました。

寝る間を惜しんで努力するタムさん、
私自身、夢に向かってここまで
頑張れているだろうかと反省し、
タムさんに励まされました。

タムさん、
ありがとうございます。

なお日中技術共同交流組合さまより
タムさんに、賞状と金一封も
いただきました。ありがとうございます。

営業のニタバルさんからは現状報告と
「お客様のお声」の朗読。「お客様の
お声」は本当に嬉しいものです。

製品課の佐野主任からも現状報告。
前工程の目標設定など、より
細やかな管理を進めています。

統括部の池田部長からは金曜日の
カルチベートトークの報告。

「日本のテキスタイル産業は斜陽
産業なのか」というテーマを掲げ、
先日オープンした旧寺崎邸に

D&Dコーディネーターの重松様を
ゲストスピーカーに、4社集合。
熱のこもったトークが繰り広げられました。

yohaku(渡辺展行) /
宝島染工(大籠千春) /
宮田織物(池田信広) /
うなぎの寝床(白水高広)

▼「日本のテキスタイル産業は斜陽産業なのか?」カルチベートトーク vol.4 + 特別座談会
https://plaza.rakuten.co.jp/wamomen/diary/201710200000/

さて衆院選も終わりました。

宮田織物としては、どういう
状況でも、変化を受け入れ、
自分達のベストを尽くす、

経営理念の「一隅を照らす」
精神でものづくりに精進して
まいります。

今日も感謝のものづくりを。
お客様の笑顔のために。
自分達の笑顔のために。

▼綿入れ袢天
https://www.e-miyata.com/category/168.html