2017年5月

おお貴族

昨日、西鉄大善寺駅で遭遇した ラッピング電車「おお貴族」。 すごいインパクトでした。 ラッピングバスは、博多や 天神ではよく見かけますが、 電車も負けていません。 柳川観光列車「水都」や、 大宰府観光列車「旅人」。 乗る…

→ 続きを読む

作務衣と甚平の違い

今日は、よくいただく質問、 「作務衣と甚平の違いは?」 について書きますね。 作務衣は「さむえ(さむい)」 と読み、甚平は「じんべい」と 読みます。 作務衣の由来は、禅宗の僧侶の 作業着と言われていますが、 甚平の由来は…

→ 続きを読む

今年もこの服がまた着れる

大きなギンガムチェックの 彩藍のジャンパースカート。 久留米絣の「風」の文字がアクセントです。 写真には写っていませんが、 裾を切り替えてフレアーを入れ、 すっきりとしたAラインで、 ロング丈ですが、足さばきが とても良…

→ 続きを読む

和木綿(わもめん)の設計

設計というと堅苦しい感じ ですが、ざっくりいうと、 柄作りということです。 ▼ものづくりのスタートは… https://www.e-miyata.com/category/383.html 「うちのお客様がご希望されて …

→ 続きを読む

そもそも作務衣って?(作務衣の由来)

最近、作務衣についての お問い合わせをいただくことが 多いので、しばらく作務衣に ついて書いていこうと思います。 少しだけおつきあい いただけたらさいわいです(^_^) さて、作務衣は「さむえ」、 または「さむい」と読み…

→ 続きを読む

作務衣で生活したい

今日はお客様のお声を 紹介させていただきます。 宮田織物のロングセラーの 紬(つむぎ)織り作務衣(写真)に お寄せいただいたお声です。 ▼紬織り作務衣 https://www.e-miyata.com/item/498.…

→ 続きを読む

宝島染工さま見学

この日記でもご紹介しました 宝島染工さまのイベント、 「藍染喫茶」にお邪魔してきました。 ▼藍染喫茶 http://www.e-miyata.com/category/390.html 出迎えてくれたのは、 可憐なウキツ…

→ 続きを読む

5月10日はコットンの日

5月10日はコットンの日でした。 これは日本紡績協会さまが 5=コ、10=テン、でコットン、 語呂合せで制定された日です。 コットンはとても身近な繊維。 7000年前(!)にはコットンが 使われていたという説があるそうで…

→ 続きを読む

宮田織物の究極のもんぺ

“究極のもんぺ”とはまた大げさな! そう思われた方、ごめんなさい。 究極のわけは、ゆっくりお話し するとして… 今、もんぺは若い人にも、 とても人気ですね。 もうご存知と思いますが、 もんぺは日本の昔からの労働用 パンツ…

→ 続きを読む

カンパニーさんとの取り組み

※今日は月一のクリーンDAY。 みんなで外掃除をしました。 急に暑くなったGW合間の 月曜日。本日の担当は営業の原主任。 フィンランドのデザインユニット カンパニーさんとの取り組みを 話してくれました。 「一年目はマリメ…

→ 続きを読む