読みもの

医療用ガウンの生産

医療用ガウンの生産 宮田織物では、2020年6月にアイソレーションガウン(不織布でできた医療用の使い捨てガウン)を製造致しました。 不織布の裁断は、いつもの宮田織物の和木綿(わもめん)の裁断とは勝手が違いますので、いろい…

→ 続きを読む

宮田織物のモノヅクリと歴史

宮田織物のモノヅクリと歴史 創業大正二年。 宮田織物は、久留米絣の工房から始まり、 現在では、創業百年を越えるものづくりの会社です。 一本の糸を選ぶ所から始まり、 デザイン、織り、縫製まで、すべて自社生産にこだわっていま…

→ 続きを読む

宮田織物の人から生まれるものづくり

宮田織物の人から生まれるものづくり テキスタイルの設計をする時、 生地を触って厚みや風合いを手で感じ取り考える。 整経をする時、 流れる糸をさーっと手で撫でて状態を確認する。 織物を織る時、 生地の表情がどうなっているか…

→ 続きを読む

宮田織物オリジナルテキスタイル「和木綿」

宮田織物オリジナルテキスタイル「和木綿」 宮田織物では、全国でも、稀な生産体制をとっています。 それは、布地のデザインから 糸選び、織り、商品デザイン、裁断、縫製に至るまで、 全てを自社で行うということ。 全てを自社で行…

→ 続きを読む

宮田織物ものづくりの姿勢と歴史

宮田織物ものづくりの姿勢と歴史 宮田織物が100周年を迎えた頃は 下記の商品が当社の主な商品でした。 婦人服:彩藍 わた入れはんてん:継承シリーズ 作務衣・甚平(オンライン通販および一部店舗のみ) 宮田織物の オリジナル…

→ 続きを読む

服について考える

服について考える 薬を飲む時にふと思ったのは なぜ「服用」という言葉に 「服」が入っているのかということ。 「服を用いる」のが なぜ「飲む」ことになるのか。 宮田織物は、 生地織り、デザイン、縫製まで ほぼ自社一貫生産で…

→ 続きを読む

宮田織物 ロゴマークに込めた思い

宮田織物のロゴマーク

宮田織物 ロゴマークに込めた思い 新年度になったので、今日は 宮田織物のロゴマークのお話を させてください。 宮田織物が百周年を迎えた年、 この新しいロゴに変えました。 「丸」の中に「宮」の文字。 色は白地にやや渋めの赤…

→ 続きを読む

宮田織物がオンライン通販を始めたきっかけ

宮田織物のインターネットはじめ

宮田織物がオンライン通販を始めたきっかけ 宮田織物がインターネット販売を 始めたのは1998年頃です。 実はとても早い時期でした。 きっかけは「現会長の鶴の一声」 中小企業の経営者に多い「新しもの好き」、 うちの現会長も…

→ 続きを読む

より良いモノづくりのために

内職様へお願い

より良いモノづくりのために 社員ひとり一人が考え動く。 その積み重なりが、 より良いモノづくりへと つながっていると感じています。 はんてんの要「とじ縫い」を担当する内職さんへ 「これを内職さんに配ろうと思います」 とス…

→ 続きを読む

[工場見学]ひろかわ産地の学校様

産地の学校

[工場見学]ひろかわ産地の学校様 繊維産地の活性を目指し、 2017年5月14日に開校の 「産地の学校」さま。 2018年秋より 福岡県八女郡広川町にて 基礎コース講義も開かれており、 その一貫として 宮田織物も見学頂く…

→ 続きを読む

[工場見学]古川小学校の皆さん

古川小のみなさん

[工場見学]古川小学校の皆さん 宮田織物では、地域の小学生の工場見学に協力しております。 2019年2月 とても冷え込んだ先週の金曜日、 古川小学校の三年生の生徒さん達が 今年も宮田織物の工場見学に 来てくださいました。…

→ 続きを読む

[工場見学]森山工業株式会社様

森山工業さまご来社

[工場見学]森山工業株式会社様 先日、鳥栖の森山工業さまが 工場見学にいらして下さいました。 森山工業さまは、コンクリート製品用 型枠の製造、産業機器類の設計製作などを されておられます。 そして5S(3S)活動も 非常…

→ 続きを読む

[新聞コラム]昭和の日用品 若い世代が支持

読売新聞さまの記事

[新聞コラム]昭和の日用品 若い世代が支持 写真は、2019年1月25日発行の 読売新聞のくらし欄。 「昭和の日用品若い世代が支持」 という見出しの記事です。 “昭和から愛されてきたロングセラー品が 若い世代からも脚光を…

→ 続きを読む

1 / 2ページ12