新着情報

ブログが変わります

ブログが変わります

作務衣や綿入れ袢天のお手入れ情報や由来、その他、このサイトにいらしてくださった皆様にお役立ちできるような情報を掲載して参ります。よろしくお願い申し上げます。 作務衣一覧 https://www.e-miyata.com/…

→ 続きを読む

お引越し

社長の日々の配信はこちらにお引越しいたします。良かったらご覧ください。 Facebook https://www.facebook.com/miyataorimono/ Twitter https://twitter.c…

→ 続きを読む

リバレインでハオリ展

リバレインでハオリ展

大正2年の創業時から連綿として 受け継がれてきた宮田織物の技術。 それは「手から手へとつなぐものづくり」 今回は、その技術を駆使して、 111柄のテキスタイルを用い、 haori(羽織)を作りました。 1人でも多くの皆様…

→ 続きを読む

阪急うめだ本店10階で、haori / lashica

梅田スークでハオリとらしか

大阪、阪急うめだ本店10階の 「うめだスーク 中央街区」で 宮田織物のhaori / lashicaの商品を 期間限定にてご覧いただけます。 ・うめだスークスタッフ様ブログ・ 会場では、「もんぺ博」でも 有名なうなぎの寝…

→ 続きを読む

ロゴマークに込めた思い

宮田織物のロゴマーク

(毎年、この思いを書いていますが、節目節目で振り返ります) 新年度になったので、今日は 宮田織物のロゴマークのお話を させてください。 宮田織物が百周年を迎えた年、 この新しいロゴに変えました。 「丸」の中に「宮」の文字…

→ 続きを読む

経営計画発表会

経営計画発表会

昨日4月1日午後一時より、 2019年度経営計画発表会を 行いました。今回で12回目です。 会長から、今の社会情勢、景気の 動向の見通し、それを踏まえての 宮田織物のものづくりの在り方の 話がありました。 続いて表彰。永…

→ 続きを読む

新年度スタート

宮田織物の全体朝礼

少し冷え込んだ月曜日、 今回の担当は織布課のミヤタさん。 今日の担当を忘れていたと いうことで、今回はアドリブでの 朝礼進行、来週、もう一度司会します。 次は営業課の中村課長より前年度報告。 厳しい状況の中、頑張ってくれ…

→ 続きを読む

洋にも和にも。ハオリ

はおりハオリ羽織

洋にも、和にも。 キレイめにも、カジュアルにも。 いろんなスタイルに合わせて 着るhaori(羽織/はおり)シリーズ。 写真のhaoriは 「asanoha haori – 麻の葉(あさのは) 羽織 -」 ジ…

→ 続きを読む

第9回手作りコンテスト

第9回手作りコンテスト

-インテリア部門- -ファッション部門- -小物部門- 第9回和木綿手づくりコンテストにご応募いただき、 誠にありがとうございました。 一朝一夕では完成しない力作ばかりで 毎年のことながら、審査に難航いたしました。 弊社…

→ 続きを読む

社内木鶏会

社内木鶏会

桜の開花が待ち遠しい火曜日、 社内木鶏会を行いました。 今回のテーマは 「志ある者、事竟に成る」です。 堅い志を持つ者はいかなる困難に 遭っても必ずその志を成し遂げる、 という意味です。 特集朗読担当は私でした。難しい …

→ 続きを読む

ハオリって、いつ着るの?

はおり羽織ハオリ

「ハオリって、いつ着るの?」 というお声を時々ちょうだいします。 答えは 「どうぞ、お好きな時に」 です。 お仕事の時も… お出かけの時も… 大事な自分の時間の時も… ゆったりと心地良いハオリなら、 あなたの時間を豊かに…

→ 続きを読む

変わる

宮田織物の全体朝礼

少し冷え込んだ月曜日、 今回の担当は管理課の國武部長。 「毎朝、自転車→JR→徒歩の順で 通勤しているが、それぞれ季節の 移ろいで見える風景が変わる。 今年は元号も変わるし、今週で会社の 期も変わる。自らがどう変わるか、…

→ 続きを読む

春めくハオリ展【東京・福岡】

ハオリはおり羽織

大正2年の創業時から連綿として 受け継がれてきた宮田織物の技術。 それは「手から手へとつなぐものづくり」 今回は、写真に写っている社員皆で、 111柄のテキスタイルを使って haori(羽織)を作りました。 1人でも多く…

→ 続きを読む

スミレ色の作務衣です

スミレ色の作務衣

写真は宮田織物の入り口の道路で 毎年この季節に可憐な姿を 見せてくれるスミレの花です。 とても小さいけれど、まさしく スミレ色のきりりとした美しさ。 この時期の大きな楽しみです。 さて今日は、まるでこの スミレのような作…

→ 続きを読む

裏も表もありまして

彩藍の水鞠バッグ

裏も表もありまして、とは ちょっと物騒な件名ですが、 これは宮田織物の婦人服ブランド 彩藍(さいあい)の新作バッグの話。 このバッグ、表は上の画像のように カラフルなパッチワークで、 和木綿の無地や柄や、久留米絣の 奏で…

→ 続きを読む

宮田織物のインターネットはじめ

宮田織物のインターネットはじめ

今日はちょっと思い出話をします。 宮田織物がインターネット販売を 始めたのは1998年頃です。 うん、結構早い時期でした。 きっかけは「社長の鶴の一声」です。 中小企業の経営者に多い「新しもの好き」、 うちの社長(現会長…

→ 続きを読む

先輩の仕事ぶり

船体朝礼

朝晩の寒暖の差が大きいこの頃、 今回の担当は営業課のハットリさん。 テーマは「先輩の仕事ぶり」。 「Aさんは先輩と仕事をしていく内に 先輩から『助けてください』『教えて ください』が、礼節を踏まえつつも、 愛嬌たっぷりに…

→ 続きを読む

桜色の作務衣をどうぞ。

桜

写真は私の家の近所のおうちに 可憐に咲いている桜の花です。 カワヅザクラというのでしょうか。 三月の声を聞くと同時に咲き始め、 今はもう葉桜になりました。 写真は一番綺麗な時です。 毎年、ご近所のこの桜の花が 咲くのをこ…

→ 続きを読む

ここでしか買えません。

作務衣さむえ

宮田織物の作務衣や甚平は、 基本的にインターネットでしか お買い求めできません。 宮田織物のオリジナル素材の 和木綿(わもめん)は、糸を選び、 染めを指定し、織りに工夫を凝らし、 自社の工場の織機で織り上げます。 詳しく…

→ 続きを読む

ハオリだよ!全員集合!

はおり羽織ハオリ

というわけで、その時、社内に居た宮田織物の全員がハオリを着て集合しました。 今日も感謝のものづくりを。お客様の笑顔のために。自分達の笑顔のために。 ▼春めく、ハオリ https://www.e-miyata.com/ca…

→ 続きを読む